キャッシングの流れ

キャッシングを利用する際スムーズに手続きが行えるように、キャッシングの流れについてお話します。

 

キャッシングを簡単に手続きを進めたい人にオススメなのが、インターネットによる申込み方法です
携帯やスマホからでも操作ができるので、いつでもどこでも行えるためにとても便利です。

 

流れとしては、まずインターネットにある申込みのフォーマットに必要事項を入力していきます。全ての情報を打ち込んだら送信します。

会社によって異なるのですが、金額が大きい場合には収入証明などの書類の提出が必要になる場合もあるので、事前に確認をして準備を進めておくとよいでしょう。
申込みをしてしばらくすると、審査の結果がお知らせされます
メールで返答がくる場合や電話で連絡がくる場合などがあります。ただし、すぐに審査の返答がくるのは営業時間内に申込みをした場合です。もし休日や営業時間外の場合には、審査の結果が翌日以降になる場合があるので、その辺も確認しておくと安心です。

 

審査に通った場合には、正式な申込書を送信したり、または身分証明書などを添付してメールで送る必要があります
身分証明書となるのは、運転免許証や保健証、パスポートなどのどれか1つを提出すればよいでしょう。メールに添付する際には、携帯などで撮影したデータを送れば大丈夫です。

 

あとは、確認作業などが済めば手続き完了となり、無事に融資を受けることができます。自分の指定した口座にお金が振り込まれる場合もあれば、送られてくるカードでお金を引き出せる場合もあります。

 

手続きをスムーズにするためには、申込書の記入などでウソの記載や間違った情報を書いてしまわないように気をつけましょう。間違った情報によって確認作業に時間がかかったり、信用が減ってしまうことになりかねません。自分をよく見せようとして年収を多く書いたりするのも、プロから見たら相場から見抜かれてしまうので、信用問題にはマイナスイメージです。審査にも大きく影響するので気をつけましょう。また、申込みをする前には、必ず金利や条件などを確認した上で申込みをしましょう。